脱毛医療レーザーナビトップ > エステ店or医療機関?脱毛するならどちら? > 宣伝が派手ですが

エステは宣伝が派手だけど

脱毛をやるにあたってどこでやるか。
エステサロンとしては「おしゃれで心地よい」空間であるという宣伝も派手で効果も誤解されやすいので消費者として選ぶにも困難です。最近ではエステティックサロンでもワックスや樹脂を使った物理的脱毛などの導入がされていますが、これらは医療行為ではありません。ただ雑誌やテレビCMなどでのイメージが先行してエステ脱毛も一般化しているのも事実です。
選ぶには正しい知識を得る必要があります。

脱毛の適正価格はいかほど?

エステ店の価格は、1回毎から1年間フリーパスまで、十店十色と言えるほど幅があり、更にクリニックも自由診療にあたるためエステ店同様です。適正価格はどの位なのでしょう?
残念ながら脱毛には万人にとっての適正価格はありません。
では、貴方の適正価格はいくらでしょうか?
まず、死ぬまで貴重な時間を使い自己処理が続くことを想像してください。耐えられない!と思ったら次に、どの部位の自己処理から逃れたいか?考えます。脱毛部位にプライオリティをつけることで、価格はセーブ可能です。そしてその自己処理から開放される事にいくら払いますか?更に、脱毛はしばらく通うのでその機関の信頼性・安全性も気になります。信頼性・安全性にはいくら払いますか?それが貴方の適正価格です。

(C)Neos Corporation All Rights Reserved.